底の下からこんにちわ

わたしたちのことは、わたしたちにも決めさせて!! 神前あそん

障害者手帳等級↑

眼科の主治医が変わり、診断書を書いてくれた。 数回の診断と定期診断で症状は固定していると。悪くなることはあるかも知れないけど良くなることは期待しないほうが良いとのこと。なんというか、落ち込むことはなかった。ついブログはサボったけどW。んで、…

まず1敗・・

実は戸籍の名前を通称で使っている名前に変えようと思い、長年の通称使用を理由としてチャレンジしてみました。で、結果はまずは敗訴!?ではなく取り下げしました。書記官さんの意見を聞いて裁判官の人となりを想像して、社会への浸透WWが弱いなと考えたの…

ワイン特区

能登半島には3つのワイン製造会社があります(ブルーベリーなどぶどう以外は除きます)。のとワイン(鳳珠郡穴水町)、ハイディーワイナリー(輪島市門前町)、セイズファーム(氷見市余川)と石川2社富山1社の計3社です。 長野では特区制度を利用して8…

パラ・スポーツ!

前回掲載の画像にあるスポーツ以外にもあるはずだと調べてみる。ありますあります。しかもわたしが好きそう出来そうなものが!♪しかも、個人種目。競技以外でも楽しめる。それは何かというと、カヌーです。競技用には物足りんものですが、練習とかそれなりに…

パラ・スポーツ

元々スポーツは好きだった。長くやってたのはバスケットボール。次にテニスを始めコートにぽっかり空いた穴に足を取られ膝の障害(関節軟骨骨折、半月板損傷、前十字靭帯と内側副靭帯が縦に裂ける?)2度の手術でほぼ全快!術後リハビリはかかったけどね。次…

多重人・・・多重障害W

前回耳の不具合から目眩が起きてる話を書いた。眼振ですね。薬が効いたようで、日に3回を2回にして、余った分は予備にとっておきなさいと再度処方箋。とはいえ、聴力は不安定前回よりは良いけど前々回よりは良くない・・・もともと高音聴力は悪かったけど…

多重障害者

多重障害者は不要だ!と強行に及んだ基地外は、まず自分を殺せば良かったのにねと思うわたしはレイシスト?WWイヤイヤ、多重障害者に進行中であります。下肢は所謂一下肢の三大関節のうち一関節の用を廃しているし、目は左0.02、右0.5という視覚障害だし、今…

軽病息災W

昨日は健康診断結果で指示された耳鼻科で耳の検査と、ついでに下肢のマッサージに病院へ!血の巡りが良くなったようで足は軽い、気持ちが良い♪耳の検査では微妙な数字が出た。まあ、障害手帳をいただくほど悪くはないけど、障害年金は微妙なところ。文字の判…

Ownd & BASE

ショップページを作った。無料で決済付きで便利なやつを探してみたけど、案外無い。Owndはデザイン等イマイチだけどBASEの決済システムが使える。いかも、現金化出来るサイトが短い。まあ、何とか商品登録できた。しばらく使ってみようと思う。 調べたところ…

補聴器売ろう♪

何故か?補聴器の販売出来る機器セットを持っています。知り合いが廃業するときに引き継ぎを頼まれ引き受けたのですが、医療器具とかその辺の資格はあるのですが、特に補聴器に詳しい訳ではないです。なので、販売とかはもう少し学んでからと思っていました…

障害の100円ショップ

かつて疑惑のデパート的人物が疑惑の総合商社的人物を揶揄してたりとか(笑)この方々に比べれば、今般辞任を発表された都知事は疑惑の100円ショップ程度か?バラエティーには富んでいる。ギャグはこの程度にして、ネタが豊富なのが100円ショップとすれば、…

餅は餅屋か

高齢者住宅というか、高齢者施設というか、いろいろと奥が深い。先日よりうろ覚えだったことを整理しようと、ネットをうろついていて見つけた。このサイトの「お役立ちガイド」で施設についていろいろと学んでいるところです。公的なもの民間のもの。元気な…

小銭を稼ぐ♪

先日、久しぶりにデザインTシャツが2枚売れた。サイズを見ると親子で買ってくれたようでとても嬉しいのであります。今日はスマホケースが中が透けて見えたようなデザインで、ギアで動いているようなそんな元写真を探していました。そうしたら、著作権フリー…

Tシャツデザイン

無料の画像ソフト、無料のイラスト、無料のページ、どうもありがとう! 以前Tシャツデザインサイトに登録していた。今回確認したらページもアカウントもちゃんと生きていた。サービスが終了し新サービスへの移行を進めているところもあったので移行した。3…

平等と公平

イクメンが増えても親権が不平等の国日本(ジェンダーと男性差別)というタイトルで記事があった。男女差別という場合、女性が差別されているという視点に立ち易いのが事実で、この場合は男女にこだわらずにひとり親への支援という観点に立てば良いのです。…

使命・ミッション

山をも動かす熱い信仰心も愛がなければ無意味である。 あなたの祈りは、自分の安寧だけを求めてのものではありませんか? みんな自分のことしか考えられないんだ。それはわたしだってあなただって。でも、ゆっくり深呼吸をしてみればいい。少なくとも、自分…

介護サービス

介護報酬減額の影響で介護サービス撤退、廃業が相次ぐ・・・という認識はどうなんだろう?実際に廃業したり止める予定とか?みんなの介護のサイトにあるニュース何だけど?確かに、内部留保の問題とか規模の大きいところと小さいところを同列に語るのは如何…

正しくいただく

以前戻ってくるお金で案内しましたが、申請窓口とか分かり難かったようなので重複しますが改めて紹介します。福祉が複死にならないように、もらえるものは正しくもらうべき。でも、自分で調べないと誰も教えてはくれません。今回は主な申請窓口付きの画像で…

IPSロードマップ改定

文部科学省は4日、IPS細胞による再生医療の実現に向けた研究ロードマップ(行程表)の改訂版を発表した。研究段階を経て実用化する時期のめどは示さなかった。研究の結果に加えて、製薬会社などの参加が不可欠になるためという、IPS細胞研究に年80億円ほ…

ニーブレース

医療器具の枠を越え、膝の機能を「強化」してくれる装具とのことですが、その他装具とどう違うのか?以前の記事のホンダやアクシブとは違い膝がメインのようです。先日のナニコレ珍百景の90才のおばあちゃんが段々畑を見回って、飛び降りて下へ降りていくと…

障害者雇用

群馬には元気な障害者が多い(FBF友人調べw)ような気がするんだけど、群馬労働局の調査では、障害者の雇用を義務づけられている従業員50人以上の企業の実雇用率が、群馬は1・80%と都道府県別順位で宮城の1・79%に次ぐワースト2だったとか。 障…

難病対策

難病医療費助成制度が大きく変わりました。 平成27年1月より施行の難病法(難病の患者に対する医療等に関する法律)です。 『持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律に基づく措置として、難病の患者に対する医療費助成 (注)に関…

Makers01

障害者になる以前、それを着ければサイボーグみたいに動けるそんな装具があればいいなと思ったことがありました。 視覚障害で言うと、今のところ白杖以上のものが発明されていません。これでは中途失明の方の社会復帰は大変・・・とはいえ、全盲者は視覚障害…

NHK受信料

NHKの受信料について、障害者といえども免除されるとは限らないという残念な制度です。目が見えなくても半分払え!耳が聞こえなくても半分払え!という無慈悲な制度であります。健常者でもテレビが壊れていても払え、アンテナがあれば払えとか・・・最近では…

NHKバリバラ「就労」

シリーズ「作業所新時代」(1) 『賃金が安い、軽作業中心といった従来のイメージを覆すような作業所をつくろうという動きが始まっている。シリーズ第1回では、土佐茶カフェ、高知の地酒を集めた店など9カ所の作業所を展開する高知のNPOや、オンリーワン…

年末調整

もう11月も後半、1年も残すところ1ヶ月と少々ですね。そろそろ年末調整の時期になりました。表とか、税金計算機とか障害者本人家族に役に立ちそうなものを見つけました。(税金計算機は普通に計算するので、その他控除額とかに入力必要です。) 事故で障…

認知症革命

認知症もまた、難病であり障害でもあるのではないか?と思うのであります。が、近年予防の効果が認められて来ました。以前より別の病気で治療中の方が認知症(アルツハイマー型)になりにくいという話もありました。アスピリンでは正反対の意見もありました…

経済的な支援(こころの病気)

こころの病気には経済的な助成や支援があります。「精神疾患の治療を受けている人たちへの医療費への助成、税金の控除、また障害がある人への手当や年金、給付金など、様々な経済的な支援があります。」 焦らずのんびり探せば、自分の症状に対応した助成や支…

就労継続支援

就労支援について、勘違いしていたようなのでいろいろ調べてみた。就労継続支援というものについて少し理解した。A型とB型というものがあり、B型は授産施設という位置づけ、A型は雇用契約を結び一般企業への復帰を目指したりもする。時々番組などで取り上げ…

高額医療費補助

額療養費の自己負担限度額について、負担能力に応じた負担を求める観点から、平成27年1月診療分より、70 歳未満の所得区分が3 区分から5 区分に細分化されました。 闘病、というと癌を思い浮かべる方も多いでしょうから、癌を例にします。「がん電話情報セン…

就労支援

不正受給やら療養費詐欺やら世知辛すぎる今日この頃。 『福岡県筑後市の障害者就労支援施設「ディアスポラ」』で作っているオリジナルバッグです。バッグは自動車のシートベルトを利用して作られています。売り上げは、施設を利用する障害者の収入になという…

療養費詐欺

不正受給というより、タイトルの通り詐欺、療養費詐欺が正しい表示だ。 まとめるとこんな事件だ。 『接骨院で施術を受けたと偽り、健康保険から支払われる療養費を詐取したとして、警視庁は6日、指定暴力団住吉会系組長三戸慶太郎容疑者(49)=東京都新宿区…

不正受給

障害者の自立支援という原点に戻り、不正をどう防いでいくかが今、問われています。全国に広がる給付金を狙う不届き者たち。災害支援から今障害者支援の現場にも・・・障害者やら被災者やら、支援すべき人間を食い物にするとか、お里が知れるぜ!というくら…

幸福な王子

思わず、生き返った身としては何かしたい。幸福な王子のように身を削りながらでも、何か人に与えられたら良いなと思うのです。 いつも思います。「六道の凡夫の中において、自身を軽んじ、他人を重んじ、悪をもって己に向け、善をもって他に与えんと念(おも…

障害者補助金1

障害者補助金といっても障害者が直接受け取るものばかりではありません。今のところ強制は仕方がない面もあるかなと思う障害者雇用も、雇用主は補助金がいただけます。 例えば、障害者職場復帰支援助成金『事故や難病の発症等による中途障害等により、長期の…

美ビルド

ネットをぶらついているといろいろな情報にあたります。「自立支援の特養が熊本にある」を見つけました。人は自分の望む情報を受け入れるものですが、一応権威のソースがあればオケでしょう(笑)カテゴリー分けしてあるので親切です。わたし的には美容健康…

軽減税率

公明党も迷走か?それとも目を瞑って瞑想か?低所得者を犠牲にしても、軽減税率を決めたいのか?それって、本末転倒っていうんだぜ。ところで『官邸側は「・・・それはない」と冷ややかだ』はどこにあるん?ショーユはソースは♪ まあ、公明党への配慮の振り…

未指定難病

難病なのに難病に指定されていない病気症状があります。例えば、線維性筋痛症など。命に関わらない難病と同じく、支援や補助はありません。ただ、直接の補助金とは違いますが、月間の医療費が一定以上を超えるとその方の状況に応じて限度額が決まります。 生…

公務員宿舎跡

政府、公務員宿舎跡地に介護施設 首都圏に90カ所 「介護離職ゼロ」対策第一弾WW 悪くはないけどちょっと違うかな?と思う。 政府は23日、首都圏にある国家公務員宿舎の跡地を特別養護老人ホーム(特養)など介護施設の事業者に優遇して貸し出す方針を固…

黒字倒産?

サービス事業者の倒産件数(負債額1千万円以上)が、今年1~8月の8カ月で前年1年間を上回る55件に達したことが分かった。(信用調査会社の東京商工リサーチの調べ) 過当競争、安易な投資や経営能力不足から行き詰まりが主な原因とかで、今のところ規…

貧困と子供

ひとり親家庭に支給される児童扶養手当の、2人目以降の支給額増額を求める運動が始まり、各メディアにも取り上げられている。 子供の貧困という言い方は好きではないが、親の因果が子に報い・・(笑)私事ではあるけれど、ある時点から急に貧しくなり子供に…

障害者雇用

障害者雇用関連の制度などいろいろあるわけで、障害者雇用率制度とかどうかなと思わないでもありませんが、とりあえずそういった考えが根付くまではしょうがない側面もあるのかなと思います。 障害者に限らず働く意欲がある方は、まずはハローワークに相談か…

認知症470万人

2025年には認知症患者の数が470万人と2013年の前回調査の1.5倍になるとの予測があります。政府は在宅介護サービスを中心に認知症高齢者の増加に対応する方針を示していて、「次回の介護報酬改定では、認知症高齢者に対する在宅サービスへの報酬が手厚くなる…

障害者総合支援法

後先逆になりましたが、既に施行されている障害者関連法の一つ「障害者総合支援法」です。本法律では、平成25年4月1日から、「障害者自立支援法」を「障害者総合支援法」とするとともに、障害者の定義に難病等を追加し、平成26年4月1日から、重度訪問介護の…

障害者差別解消法

2016年4月より、なかなか難しい法律が施行されます。差別と区別とか誹謗中傷と事実とか・・・立場が違えば感じ方も違う。当分は混乱があるかも知れませんね。内閣府でリーフレットのダウンロードができます。解りやすい版から見るのが良いと思います。 障害…

専門紙福祉新聞

こんな新聞を見つけました。まあ、かなりレアな業界紙とかもあるわけで、障害者や難病者闘病者の人口を考えればあって然るべきかなと思いました。 最初、こんな見出しでリンクを見つけました。『精神障害者も知的・身体と同等の運賃割引を 家族でつくる連合会…

闘病と仕事2

がん情報サイトという医療関係者向けサイト。国立癌研究センター理事長:堀田知光氏による「がんと共に生きる、働く時代がやってきます」のご案内です。 1にも書きましたが、親戚縁者みながんという鬱な家系ではありますが、今のところわたしに兆候はありま…

癌闘病と仕事1

いろいろな病がありいろいろな人生があります。闘病というと癌が思い浮かぶくらいに、患う方も治癒する方も多いのではないかと思うのです。闘病と仕事についても癌になられた話が多いようです。「最先端がん治療 闘病サポート」「あきらめない治療ネットワー…

介護報酬改定

平成26年度、多くの介護施設の建設申請が取り下げられた。これは人員の確保が出来ないからという理由とのこと。 東洋経済 2015年は介護報酬の3年毎の改定の年で、数字だけ言えば2.27%の引下になった。介護報酬の内訳を見れば介護に携わる職員の報酬を下げ…

安い介護報酬

介護職の賃金はもう少し高くても良いのではないか!そう思うのはわたしだけではないと想う。が、『介護報酬が公定価格』であり、上限が決まっているわけで、なかなか上げにくい・・では他の有料サービスと組み合わせるとかすると利用者の負担になり、巡り巡…