底の下からこんにちわ

わたしたちのことは、わたしたちにも決めさせて!! 神前あそん

IPSロードマップ改定

文部科学省は4日、IPS細胞による再生医療の実現に向けた研究ロードマップ(行程表)の改訂版を発表した。研究段階を経て実用化する時期のめどは示さなかった。研究の結果に加えて、製薬会社などの参加が不可欠になるためという、IPS細胞研究に年80億円ほどを投じている文科省は「研究の進み具合を把握しながら、再生医療研究を引き続き支援していきたい」とする。

 

f:id:ason-kohzaki:20151210130510p:plain

 

朝日新聞DIGITAL

第一号のIPS細胞利用の治療は加齢性黄斑変性症でしたね。その後の進捗具合とかはどうなっているのでしょうか?目で言えば角膜移植が新ロードマップでも早い段階にありますね。角膜移植は一回で済みません。経年劣化が進み、再度の移植を繰り返さないといけないのです。

 

 

Change.orgにて賛同お願いします。