想像してごらん♪

きっと良いことあるかも!! 神前あそん

補聴器売ろう♪

何故か?補聴器の販売出来る機器セットを持っています。知り合いが廃業するときに引き継ぎを頼まれ引き受けたのですが、医療器具とかその辺の資格はあるのですが、特に補聴器に詳しい訳ではないです。なので、販売とかはもう少し学んでからと思っていました。実際にやらないとわからないことも多いし、そろそろやろうか?とか思っていたら、自身の聴覚が怪しくなってしまいました。突発ではないですが、ちょっと鈍いわたしらしい(笑)

補聴器について持ってる資料だけではわからないこととかいろいろと検索検索。2chとかまとめとかにもアタル。◯◯の中身は◯◯とか。ふ〜んW調べてみたらグループ企業で別に隠している分けでも何でもないです。ソノヴァGRはフォナックとユニトロンとかGNリサウンドGRはGNとベルトーン。シバントスGRはシーメンスとレクストーンおよびハンザトーン。シバントスの場合は型落ちをレクトーンとかで品名品番を変えて低価格モデルとして販売することで本体の価格を維持みたいな裏話とか(笑)

完全オーダーメイドも良いけど高額です。自分的にはレシーバー分離タイプが良いかなと思う。

f:id:ason-kohzaki:20160621224403j:plain

通販型補聴器、集音器の不都合は国民生活センターの調査でもわかります。世界の販売連キングで1〜7位の比較的高額な製品でも、買ったままの使用では銭失い(笑)購入時に自分の聴力に合わせた設定をしてもらい、以後も再設定などが必要になります。その再設定はリモコンやスマホで調整可能な製品が良いと思います。

耳孔式はオーダーじゃないと良さもありませんので、ピタッと合わせるための型取りが必要になります。そこで、標準の型を使用者それぞれに合わせる方法を考えつきました。これなら、直ぐ使えるし場合によっては高性能モデルの通販が可能になるかも?病院で検査して聴力表とか送ってくれればだけどね。まあ、これには樹脂メーカーとかと相談して、その後に知合のメーカーに提案という形になるでしょうか?提案してみたいですね。