想像してごらん♪

きっと良いことあるかも!! 神前あそん

良性腫瘍(類表皮嚢胞)

業界用語wではエピデルモイドと呼ばれる類表皮嚢胞(良性の脳腫瘍)を持ってる。視神経を調べるためにMRI検査をしたら・・・出てきた。この大きさになるまでそれなりの年数が経ってると推測できるので慌てることはないと。発見されて5年になるので再検査して発達具合を検査してもらおう。

しかし・・・病の総合商社だわ(死語w)今週、目の再検査と耳の検査が予定されてる。病気的には治っても障害は残る。

f:id:ason-kohzaki:20181112192613j:image

病気の悩みと貧乏の悩み・・・7:3で貧乏かな?私の場合ww

三重苦・・

今月は下肢障害のレントゲン検査、視覚障害の手帳更新、聴覚障害の新規障害認定があります。下肢障害は大腿骨骨幹端部の延滞融合の融合具合の確認。聴覚障害は障害の具合の検査をします。場合によっては初めて二級で障害年金の申請もしようかと考えているところです。事故当時厚生年金から国民年金に変わったところだったので三級とかもちろん一時金はありませんでした。ホント何十年も厚生年金かけてたまたま・・・今は厚生年金に加入していますので、加入後に発症した聴覚障害が認定されるなら下肢3〜一時金、視覚3級、聴覚3級で合わせて初めて二級になります。とりあえず聴覚が50db以上50%以下で3級なら視覚3級と合わせても初めて二級になります。後発の障害発生時の年金種別が厚生年金になりますから。相変わらずの多病息災です♪

f:id:ason-kohzaki:20181108191835j:image

血液検査的には色々と良くなってます。ただ・・・痩せないwさてさて、運動のレベルをもう少しあげないとね!と思う今日この頃です♪

下位より始め・・w

隗より始めよ、ならぬ下位より始めよ。下っ端ですからww

 

先日の全日本カヌースプリント選手権は雨嵐で終了できませんでした。競技カヌー(パラカヌー)するにはカヌー協会にも加入してカヌー連盟の会員にならんといけんとか言うので今年なった。カミさんに結構な会費払って何の連絡もないんだぜ!って言ってたら選手権の役員(と言う名の雑用さんw)して下さいと連絡があったので、パラカヌーの競技のある日に合わせて参加した。

結局パラカヌーをはじめ200スプリントは中止になりました。残念!他にも残念だったのは当地のパラカヌー協会員はわたしだけなのにパラの方からは特に・・・しょうがないのでパラカヌー協会の方からボランティア派遣されてるみたいに振る舞って、初めてのおつかいならぬ初めてのお手伝いをさせていただきました。

ドーピング検査員の補助?「シャペロン」と艇番管理(船のゼッケン)を体験しました。最終日は平日だったので人員不足。前日に続き「シャペロン」をして欲しかった模様。どうも艇番管理の様子がニュースに出たらしく、出てたねと言われたのが多分この写真の感じ。

f:id:ason-kohzaki:20180925223302j:image

さて?頑張って選手になれるか!?マスターズ種目に採用されたし

新陳代謝低下・・

加齢とともに新陳代謝は低下してくることを実践中(鬱

 

28日より断食を継続しています。昨年秋にトライした時は水分以外は完全絶食で5日で3.5kgの減量でした。今回はかつて成功したときと同じように朝は100〜150kcal程度を口にしています。その時はカロリーメイトかバナナセーキみたいなものを取りました。今回はばななヨーグルです。それに、難消化性デキストリン中島菜を強化して若干飲みやすくするのにはちみつを足していただいています。日中は杜仲茶や抹茶、コーヒーで水分を取りました。好副作用として血圧が下がりました♪で、今日までの結果として5.5kgの減量です。もっと若い時にやったのは10日で10kgの減量でした。まあ、今は活動量も少ないしね。明日で9日目ですが一旦終了するつもりです。28日開始、29日1kg減、30日1.1kg減、1日0.4kg減、2日0.4kg減、3日1.2kg減、4日1.2kg減、5日0.6kg減、6日0.0kg減・・・合計5.9kg減。明日朝の計量でもう0.6〜1kg減量予定です。多分W

5日目に血圧が下がっていることに気がつきました。朝も夜も関係なく開始前よりはかなり下がっています。ということで、健康オタク化が加速し始めました。酢キャベツがよろし♪とのことですが、どうも酢の臭いに弱いです。お寿司程度ならなんとかなんとか。美味しいしね。いろいろ調べると薄めたりするより梅干しとか酸っぱい果汁を足したりすると逆に酸っぱさが気になりにくいとか?臭いも。ということで比較的臭いも味もまろやかな酢にクエン酸を足して、その酢ですし酢を作って酢キャベツを作る!まあ、試行錯誤してみよう。ダメなら少し熱を加えて見たりとか。

f:id:ason-kohzaki:20180506152951p:plain

f:id:ason-kohzaki:20180506161015p:plain

 

チョコ72%

先日、春の健康診断があった。体重とお腹周り血圧と視力聴力尿検査でした。

 

で、びっくりポン!1月末の厳冬による断水騒ぎででプールが使えず、その後はじーの不調やばーの不調で時間が取れなくって・・・結果昨年秋から始めたダイエットで減った分がお戻りになりましたWWそのダイエットも開始直後の断食で減った分を維持してきただけで労多くして功少なしでありました。過去に2回成功した断食を思い出してダイエットです。思い出してみれば昨年秋の断食は効率が悪かったです。痩せて障害側の足への負担を減らしたいと思うのです。さらに元々の目的のカヤックのための筋トレや関節可動域の拡大と減量を再開しなくっちゃ!という連休前休日出勤であります。

 

www.meiji.co.jp

28日朝より開始。1日目、バナナヨーグル(バナナ小、ブルガリヤヨーグルト130〜150g)杜仲茶1.5L、無糖コーヒー500ml。2日目、何故かしいたけ小1個W、バナナヨーグル、杜仲茶1L、無糖コーヒー500ml、抹茶200ml。ここまでで1.6kg減量。3日目予定、バナナヨーグル、杜仲茶800ml、無糖コーヒー1L、CACAO72%チョコ30g・・・

パラマウントチャレンジ

1stパラマウントチャレンジ!全国200m競漕in木場潟

 

とにかく競漕しょうぜ!というイベントです。全国から石川の小松市木場潟に集合!カヌー好きこの指とまれ!ですよ♪

f:id:ason-kohzaki:20180413151904j:image

https://www.facebook.com/events/435040303606474/?ti=icl

食べると元気に♪

健康に良いとかダイエットに良いとか・・・いろいろあるけど果たしてどうなんだろ?

 

半年単位で実証実験してみたけど効果が分からないことも多いわけであります。まず運動ですが、相当激しくやらないと効果が出ないような気がします。半年間月に15〜20回のペースでプールへ行きました。しかしほとんど減量は出来ませんでした・・・同時に野菜中心の食事にしたのですが特にダイエット効果は見られません。とはいえ体の内部的にはそれなりの改善はあるように思います。今度血液検査を受けてみたいと思います。

f:id:ason-kohzaki:20180331141245j:plain

健康に良いごはんを提供したいと長年温めてきたアイデアがあります。

まあ、腹八分でかつ多様な食材をまんべんなく食すれば一番良いと思うのではありますが、ちょっと健康バランスを崩した方へ提供できる補助食みたいなものです。

第一弾は海の高麗人参とこいわれるナマコを使った朝食素材を企画中。動物と植物の違いがありながら良く似た成分の高麗人参とナマコです。

設備や人員とか資金もないしあきらめていたのですが一筋の光明が・・・ということで現在実現に向けて調査中です。乞うご期待!♪

 

水の上のトレーニングも開始したい。

こういうのがあれば天候関も時間も関係なしにトレーニングできそうだなと思う。

 

使ってない畑にビニールハウスを建てて・・・作れそうだね!とはいえ、手伝ってくれる方がいないとちょと難しいかな。次の冬前には作ろうと思う。

天気も安定してきたし雪もチラ以外は降ることはなさそうだし、そろそろ初漕ぎしたい。めまいもあるし当分は幅の広いシーカヤックで漕ぎ練習することにしよう。

 

www.youtube.com

先日めまいと聴こえの治療に行って来た。めまいはほぼOKな気がする。3回/日服用の薬を2回にしているんだけど、無くなったらしばらく止めてめまいが発生するか確かめてみようと思うとります♪

サンカンシオーン♪

フランス人の名前っぽいけどw三寒四温のこと。

なんとなく寒い今日、今現在本日の予想最高気温なんだけど。早くに両親を亡くし老人介護とか思いもよらなかったのだけど、割と近くに住むかみさんの両親を見ることになる。

f:id:ason-kohzaki:20180305121201j:image

いくら想像力を働かせても自分がならなきゃ分からないことも多いわけで、障害に続いて介護について考えるようになる。

 

まるでパンツといった製品もあるようですが、必要な機能を考えるとピシッとしてないと無意味。でも、そのピシッとが握力が落ちた高齢者には結構ハードルが高い。定位置まで持ち上げられない。いわゆるオムツタイプも止め部分を引っ張れない。前後にテープをつけてそれでお腹と背中に仮止めしてから横のテープ部分を止めるような構造が良いかも。とはいえ、介護者が装着させることを前提にしてるように思う。自分で出来ることを減らさないことは心の介護につながるのでは?と思う今日この頃であります。

時はわたしに目眩だけを・・・

久しぶりにほぼまったく目眩がないという日を2日ほど過ごす。

眼振があったので「良性発作性頭位めまい症」とけっこう安易に診断されたのだけど、聞こえが良くないという点を考慮してくれても良いんじゃねぇ?と思う今日この頃です。競技用の細い艇に乗るのに目眩があるというのはちょっとねと治療を続けているのであります。

f:id:ason-kohzaki:20180303121634j:plain

 

検査の時に眼振が止まっているからもう治ったのではと一時薬は止めた。のだけど頻度は下がったとはいえ目眩はまだあるので再度処方してもらっている。聞こえは軽度よりの中度難聴だけど電話などではけっこう困る。対話や少人数で近い距離での会話なら特に困りはしない。長い経験で文章を推測することも出来るしね。とはいえ語音明瞭度検査というのでどの程度悪いのか調べたいと先生にいったら町の公立病院では出来ないとのこと。これだけ会話が成立するし問題はないのではというのだが検査できる他病院を紹介してもらった。担当者はちょっとアラつけない(乱暴な)検査で初っ端に大音量で・・・以後適当に答えて無意味だったなと思た。紹介された病院では当時院内感染があった模様で感染らなくって良かったなとW個人医院でで教えてもらった別の公立病院を調べてみた。検査に予約は要らないらしいので近々行ってみることにする。